オーストラリアで必要なものをチェック!

Wiseデビットカードの便利な使いかた!申し込み方法と有効化の方法も紹介

Wiseデビットカード アカウント開設方法 お得な使い方
シーニャー

海外サイトでお得にショッピングできる方法あるかにゃ?

うーな

Wiseデビットカードは両替手数料が格安で、実際の為替レートで計算するからお得になるよ!

海外サイトでショッピングするとき、まだクレカ払いしてますか??

ハッキリ言って損してます!!

Wiseデビットカードで外貨に両替して支払うと、ムダに両替手数料を払わなくて済むんです!

この記事でわかること
  • Wiseデビットカードの特徴
  • Wiseデビットカードのお得な使い方
  • Wiseデビットカードの申し込み方法
シーニャー

海外サイトや海外旅行でお金を必要以上に払いたくにゃい!

手数料無料クーポンが付いてくる≫招待リンク

\ 公式ページで今すぐ開設 /

この記事を書いた人
うーなアイコン
うーな(プロフィール
  • オーストラリア在住(2016年~)
  • カナダ・オーストラリアワーホリ経験者
  • 困らないオーストラリア生活情報を発信中
目次

Wiseデビットカードとは?

Wise

Wiseデビットカードとは、50以上の通貨で現地支払いができるカードです。

クレジットカードではないので、カード発行のための審査がありません。

なので、申し込みから2週間ほどでカードが届き有効化して使用できます。

シーニャー

カード発行費用で1200円かかるけど、年会費は無料だにゃ☆

\ 公式ページで今すぐ開設 /

Wiseデビットカードの特徴【3つ】

Wiseデビットカードの特徴はこちら。

  • 10通貨の口座番号が持てる
  • Google PayやApple Payで使える
  • 手数料が安い

1つずつ紹介します。

10通貨の口座番号が持てる

Wiseデビットカードは、日本にいながら10通貨の口座番号が持てます。

  1. ヨーロッパ圏のIBAN
  2. イギリスの口座番号、支店コード(ソートコード)、IBAN
  3. アメリカの口座番号、支店番号(ルーティングナンバー)、銀行コード(SWIFT/BIC)
  4. オーストラリアの口座番号、BSBコード
  5. ニュージーランドの口座番号
  6. カナダの口座番号、トランジットナンバー
  7. シンガポールの口座番号、銀コンコード
  8. トルコのIBAN
  9. ハンガリーの口座番号、銀行コード
  10. ルーマニアの口座番号、銀行コード
シーニャー

日本にいながら現地口座情報が無料で取得できるにゃ☆

うーな

現地の人と同じように利用できるんだよ!

簡単3ステップ!

  • 「残額」をクリックして「利用開始する」をクリックする
  • プロフィールを入力して本人確認の書類をアップロードする
  • アカウント内の米ドルと他の50以上の通貨を有効にする

複数の外貨を保有したい人におすすめ!

Google PayやApple Payで使える

Wiseデビットカードは、Google PayやApple Payに登録でき使用できます。

カードを毎回持ち歩かなくてもコンタクトレス決済できる!

シーニャー

ネットショッピングでも使えるから何度も支払い情報を入力しなくてもいいにゃ☆

Apple PayにWiseデビットカードを追加する方法

Wiseアプリを開き、アカウントからカードをApple Walletに追加するをタップ

iPhoneのApple Walletにカードを追加する方法

  1. Apple Walletを開く
  2. カードをスキャンするか、カード情報を入力する
  3. SMSコードでカードの認証を行う

Google PayにWiseデビットカードを追加する方法

  1. Google Payアプリを開く
  2. 下に表示されている「Payment(お支払い)」をクリック
  3. 「Add(追加)」をクリックし、クレジット/デビットカードを選択
  4. カードをスキャンする OR カード情報を入力
  5. カードを認証するためのオプションを選択し認証コードを入力する
うーな

便利な世の中だよなぁ

手数料が安い

wiseデビットカードは両替手数料が安いのでお得に外貨へ両替ができます。

10,000円を下記の外貨に両替した時の手数料を表にまとめました。

通貨手数料金額
アメリカドル123
オーストラリアドル112
イギリスドル114
カナダドル119
韓国・ウォン246
中国・元201
うーな

実際の為替レートを使ってるからムダな手数料は引かれないんだよ!

シーニャー

Wiseの取り扱い通貨は全部で53あるにゃ!

重要

Wiseの送金手数料が2022年8月22日から上がります。(例:オーストラリア 0.60%→0.72%)

【基本】Wiseデビットカードの使い方

Wiseデビットカードの基本的な使い方を見ていきましょう。

  1. アプリから通貨を選び金額を指定する
  2. Wiseデビットカードにお金をチャージする
  3. 銀行振込みやカード払いを選択する

注意点ですが、支払う前に利用する外貨に両替しておくことです。

そうすることで、必要以上に手数料を払わずにすみます!

うーな

例として、わたしのオーストラリアの銀行からオーストラリアドルを日本円でチャージしたいと思います!

シーニャー

少額の1,000円を入金するにゃ!

通貨を選び金額を入力

Wiseデビットカード入金方法

Wiseのアプリを開いて利用する通貨を選び、金額を入力します。

支払い方法を選択してWiseの口座に振込む

ネットバンキングから、Wiseの口座に振込みます。1,000円分の手数料は0.06AUDでした。

うーな

やっす!

振込が完了してから⑧の青いボタンをクリックすること!

振込み完了の青いボタンをクリック

振込みが終わったらアプリに戻り、振込み完了の青いボタンをクリック。

10時間以内に振込み完了するって書いてたけど、5分たたずに日本円の口座に1,000円が反映されました。

うーな

円から外貨、円から円に両替するときも同じ要領です!

【お得】Wiseデビットカードの使い方

Wiseデビットカードをクレカの代わりとして使うと、手数料がお得になるおすすめの使い方を紹介します。

  • 海外サイトでショッピング
  • 海外航空会社でチケット購入
  • 海外旅行先で必要な分だけ両替できる
シーニャー

1つずつ見ていくにゃ☆

海外サイトでショッピング

メジャーな海外サイトの一例

  • Iherb
  • AliExpress
  • SHEIN
  • GearBest
  • Lookfantastic、など


海外サイトでのショッピング、クレカで支払っていませんか?

クレカで支払うと、カードブランドが定める為替レート(Visa・Mastercard・JCB)に、カード会社(楽天カードやイオンカードなど)の海外事務手数料が上乗せされます。

うーな

たとえば、IHerbで100米ドル分のお買い物を楽天Visaカードでしたときで説明するね‼

海外利用にかかる手数料の計算方法

国際ブランド基準レート× 使った外貨額×海外事務手数料(%)

※2022年7月9日のレートを使用しています。

Visa為替レートカリキュレーター

Mastercardの為替レートカリキュレーター→Mastercard Currency Converter

このとき払った海外事務手数料

139.33円/米ドル(Visaレート)×100ドル(使った額)× 1.63%(楽天のVisaで決済したときの海外事務手数料)=約228円

支払った合計金額

139.33円/米ドル(Visaレート)×100ドル(使った額)× 101.63%(100+楽天のVisaで決済したときの海外事務手数料)払った合計金額=約14,160円

シーニャー

次は、Wiseデビットカードだで支払いした場合をみてみるにゃ

このとき払った海外事務手数料

136.07円/米ドル(実際のレート)×100ドル(使った額)× 0.60%=約82円

支払った合計金額

136.07円/米ドル(実際のレート)×100ドル(使った額)×100.60%=約13,689円

Wiseデビットカードのカリキュレーター→https://wise.com/jp/pricing/card-fees

比較まとめ楽天Visaの場合Wiseの場合
海外事務手数料約228円約82円
※146円お得
為替レート139.33円/米ドル
(Visaレート)2%上乗せ
136.07円/米ドル
(実際のレート)
支払った合計金額約14,160円約13,689円
約472円お得

100米ドル分の買い物をWiseでしたとき、約472円お得になりました!

支払い金額が大きくなればなるほど手数料も大きくなります。

たとえば、500米ドル支払う場合:

楽天Visaカードだと70,800円に対し、Wiseデビットカードは68,443円。

払った金額の差は、2357円になります。

シーニャー

ムダに手数料を払いたくないにゃ

うーな

汗水たらして稼いだ自分のお金を1円でも損しない使い方をしたいよね!

海外航空会社でチケット購入

海外旅行のチケット購入で、日本円で払うより外貨で払ったほうが安くなることがあります。

海外旅行でよく利用してるサイト

  • Agoda
  • Expedia
  • Booking.com、など

Agodaで「東京発ーゴールドコースト行き」の料金を比較します。

うーな

この日の料金は往復で¥103,822でした。

日本円と比較する通貨は下記の3つです。

  1. レアル(ブラジル)
  2. 豪ドル
  3. 米ドル

条件:同じフライト日時ー2022/8/1~2022/8/7(検索日2022/7/11)

スクロールできます
日本円からレアルに両替 Wise
日本円からオーストラリアドルに両替
日本円からアメリカドルに両替
通貨金額差額
日本円¥103,822(基準)
レアル(ブラジル)R$3,933.35
(¥103,534)
288円
豪ドル(オーストラリア)AUD$1,083.84
(¥101,687)
2,135円
米ドル(アメリカ)US$741.04
(¥101,756)
2,066円
うーな

日本円をWiseで外貨に両替してチケットを購入したほうが安くなってる!

ブラジルの通貨レアルを使用すとけっこう安くなってたけど、今回はあまり差がなかった。残念。

Wiseの両替手数料とフライト料金を足しても、日本円の料金¥103,822より安いのは凄くないですか?

海外旅行先で必要な分だけ両替できる

海外旅行で外貨に両替して帰国前に全部使いきれなかったことはないですか?

いつ必要になるか分からないから外貨への両替って多めにすると思うんです。

結局使い切れないから、また日本円に戻しますよね。

シーニャー

そうしたらまた両替手数料がかかって損するにゃ。

Wiseデビットカードなら海外ATMで手数料無料で出金できます。

うーな

出金前にWiseで使用する外貨に両替して所有しておこう!

日本で発行されたカードをお持ちの場合: 月に2 回、合計 30,000 JPY 以下であれば、無料で出金可能です。それ以降は1回につき 70 JPY の手数料がかかります。これは固定手数料です。月間 30,000 JPY 以上の出金を行う場合は、1.75%の手数料が加算されます。ーATMの出金手数料はいくらですか?

ほとんどのお店でコンタクトレス払い対応しているので現金はほぼ必要ナシ!

Wiseデビットカード申込みに必要な準備物

Wiseデビットカードを申し込む前に必要なものを準備しておきましょう。

  • 現住所が記載されいてる、日本発行の顔写真付き身分証明書(例:マイナンバーカード、日本の運転免許証、在留カード、2020年2月以前に発行された日本国パスポート)
  • 手のひらサイズの紙とペン(4桁の認証コードを書くために必要です)
  • カメラが付いているスマートフォン
  • マイナンバーカードもしくはマイナンバー通知カード

海外在住者でマイナンバーを持っていない人は、下記の記事を参考にアカウント登録してくださいね。

Wiseデビットカードの申し込み方法

Wiseデビットカードの申し込みはアカウントを開設しながら申込できます。

本人確認で少し時間を取りますが、10分ほどで完了するのでがんばりましょう!

  1. Wiseの会員登録をする(初回登録者のみ)
  2. デビットカードの申し込みページにアクセスする
  3. プロフィールを入力する(初回登録者のみ)
  4. カード発送先の住所の入力する
  5. カードの受け取り方を選択
  6. カードの支払い方法の選択する
  7. 本人確認を行う

Wiseの会員登録をする(初回登録者のみ)

STEP
会員登録をクリック
Wiseアカウント開設手順①

海外送金サービスWiseにアクセスして「会員登録」をクリックします。

STEP
どんなアカウントを開設する?
STEP
電話番号をコードで確認
STEP
パスワードを登録
STEP
登録完了
STEP
画面を閉じる
うーな

ホーム画面からデビットカードを申し込んでいくよ!

プロフィールを入力する(初回登録者のみ)

右上の「人マーク」をクリックしたら、一番下の「アカウントの登録を完了させる」を選択する。

STEP
どのアカウントを開設しますか?
STEP
個人情報を登録する
  • 名前
  • 生年月日
  • 電話番号
  • 住所

全て記入したら次へ進む。

STEP
6桁のコードを入力
うーな

これで初回の登録事項は終わりです!

シーニャー

デビットカードを注文していくにゃ☆

デビットカードの申し込みページにアクセスする

日本語訳に変えるには、右上の人マークをクリック→設定→言語設定で日本語に変更できます。

  1. 「カード」をクリック
  2. 「Order your card」をクリック
うーな

次は住所を入力していくよ!

カード発送先の住所の入力する

住所は、海外から発送されるので全てローマ字で記入します。

シーニャー

英語での住所の書き方は番地から逆に書いていくにゃ

カードの受け取り方を選択

スタンダードでは2週間以内でカードが届きます。

送料は無料です。

急ぎで受け取る必要がある人は「エクスプレス」を選択してください。

シーニャー

登録に間違いなければ「Continue」をクリック

カードの支払い方法の選択する

デビットカードかクレジットカードどちらか好きな方法で支払いを選択。

うーな

本人確認のための準備物がこの次の項目で必要だよ

本人確認を行う

  • 現住所が記載されいてる、日本発行の顔写真付き身分証明書(例:マイナンバーカード、日本の運転免許証、在留カード、2020年2月以前に発行された日本国パスポート)
  • 手のひらサイズの紙とペン(4桁の認証コードを書くために必要です)
  • カメラが付いているスマートフォン
  • マイナンバーカードもしくはマイナンバー通知カード

30分以内で完了しないといけないから準備できたらクリックしよう!

STEP
QRコードをスマホで読み取る
STEP
マイナンバーカードで本人確認する
Wiseアカウント開設手順⑨
  1. 「マイナンバーカードで本人確認を行う」をクリック
  2. 表示された4桁の暗唱番号を紙に書く
  3. マイナンバーカードの表面と番号が分かるように写真をとってアップロードする
  4. マイナンバーカードの裏面も同様に写真を撮ってアップロードする
STEP
4桁の認証コードを持って自撮りする
Wiseアカウント開設手順⑩
STEP
Wiseの利用目的を選ぶ
Wiseアカウント開設手順⑯
STEP
本人確認中…
STEP
本人確認後Wiseから連絡がきて終了!
うーな

カード到着までしばし待たれよ!

Wiseデビットカードを有効化する

カードが到着したらアクティベート(有効化)して使用できるようにします。

手順は下記の通りです!

  1. カードを受け取る
  2. アプリをダウンロードする
  3. 暗証番号(PIN)を使ってカード決済をする

カードを受け取る

わたしは、オーストラリアから申し込んだのでVisaカードが届きました。

一緒にアクティベートの方法が書かれていました。

  1. アプリをダウンロードする
  2. PINナンバーを確認する
  3. お店でPINナンバーを使って支払う
  4. 支払い方法は”クレジット”を選択する

アプリをダウンロードする

PINナンバーを確認する

PINナンバーがわからない人は確認しておきましょう!

ここでは、PINナンバーの確認方法を3ステップで説明します。

STEP
PINを表示する

カード→PINを表示するをクリック。

STEP
パスワードを入力

登録時に決めたパスワードを入力します。

STEP
PINナンバーが表示される
シーニャー

PINナンバーを忘れてもパスワード入力でいつでも確認できるにゃ

暗証番号(PIN)を使ってカード決済をする

  1. お店でカードをマシーンに入れる
  2. PINナンバーを入力する
  3. 「クレジット」を選択

カードマシーンで払えなくて有効化できなかった場合

うーな

ATMで現金を引き出すと使えるようになるよ!

Wiseデビットカードにチャージする方法

\ デビットカードを今すぐ申し込む /

Wiseデビットカードの使い方でよくある質問

Wiseデビットカードの使い方でよくある質問を下記にまとめました。

どの国でWiseデビットカードを取得できる?

Wiseデビットカードはオーストラリア、欧州経済領域(EEA)、日本、ニュージーランド、シンガポール、マレーシア、スイス、イギリス、アメリカ、カナダに住んでおり、Wiseアカウントを保有していたら取得できる。

カードでの入金に失敗した!

入金方法の選択後に画面にエラーメッセージが表示された場合や、入金が正常に行われていないことを確認した場合は、入金(決済)が完了していません。

支払い額が大きいと銀行が決済ストップします。

解決策

  • 銀行に電話をかけて支払いをしようとしていること
  • Wiseが信頼できる受取人であることを知らせること

また、Wiseがサポートしていない国で発行されたカードを使用した場合でも入金できないことがあります。

解決策

銀行振込か、別のカードを試す

カードでの入金のキャンセルはどうする?

入金前の送金をキャンセルしたい

  1. ホームを開き、アクティビティを確認する
  2. キャンセルしたい保留中の送金手続きを探す
  3. 送金をキャンセルするをクリックする
  4. まだ入金を行っていない→【入金していません】をクリックし、送金をキャンセルする
  5. すでに入金を行っている→【入金しました】をクリックし、必要に応じて銀行口座情報を入力する

完了した送金はキャンセルはできません

Wiseデビットカードが届かない

配達日を過ぎてもWiseデビットカードが届かない場合、新しいカードを注文できます。

新しいカードを注文すると最初のカードはキャンセルされるため、カードが到着しても使用できません。

新しいカードの注文方法

  1. Wiseアカウントにログインする
  2. 「カード」(ウェブサイトまたはAndroidアプリ)または「アカウント」(iOSアプリ)を開く
  3. 「新しいカードを注文する」を選択する
  4. 「承認する」を選択して古いカードをキャンセルする
  5. 「続行」を選択して新しいカードを注文する
wise デビットカードはコンビニで使える?

Wiseデビットカードはコンビニでも使えますが、使用する前にアクティベートが必要です。

  • デビットカードにお金をチャージする
  • ATMでPINナンバーを入力して残高照会やお金を引き出す

これで有効化されるので、コンタクトレス決済できるようになります。

wiseデビットカードの発行手数料は?

カード発行手数料は1200円です。

カード到着までに2週間ほどかかります。

まとめ|Wiseデビットカードは海外旅行やショッピングでも大活躍!

Wiseデビットカードは、外貨で支払いする場面で大活躍するデビットカードです。

  • 海外旅行先で
  • 海外サイトのショッピングで
  • フライトや宿の予約で

Wiseデビットカードだと、クレカで払う手数料の約1/4の手数料でお得

わたしは外貨に両替してネットショッピングする方法を知ってから、ムダに手数料を払うことがなくなりました。

この記事にたどり着いたあなたが、Wiseデビットカードの良さを少しでも知って「ほしい!」と思ってくれたら嬉しいです!

\ 公式ページで今すぐ開設 /

手数料無料クーポンが付いてくる≫招待リンク

うーな

最後まで読んでくれてありがとうございました!

オーストラリアのワーホリや旅行に関しての疑問や質問、記事の感想などございましたらお問い合わせページ、またはツイッターのDMよりお待ちしています。

Wiseに関するその他の記事

投げ銭でサポートする>>
Wiseデビットカード アカウント開設方法 お得な使い方

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次