オーストラリアで必要なものをチェック!

Wise口座開設の方法を写真付きで!マイナンバーカードなくてもできる

Wise口座開設方法を写真付きで紹介!マイナンバーカードなしでも作れる
シーニャー

Wiseの口座開設のステップが知りたいにゃ☆

うーな

OK!
マイナンバーカードあり、なしに加えて、海外の住所がある場合の口座開設方法を写真付きで説明するね!

Wiseの口座開設のステップは正直多くてめんどくさい。

何回も諦めかけたけど、アカウント開設できたあとはアプリで管理ができるようになるので2回目以降は楽々です。

この記事でわかること
  • Wiseの仕組みと送金の流れ
  • Wiseの口座開設の方法と入金方法

大活躍する場面

  • 海外旅行でお支払いや両替
  • 海外サイトでショッピング
  • ワーホリや留学先など
シーニャー

海外送金サービスWiseのアカウントを開設すると、円をお得に外資に両替できるにゃ☆

Wiseの利用レビューが見たい!

手数料無料クーポンが付いてくる≫招待リンク

\ 公式ページで今すぐ開設 /

この記事を書いた人
うーなアイコン
うーな(プロフィール
  • オーストラリア在住(2016年~)
  • カナダ・オーストラリアワーホリ経験者
  • 困らないオーストラリア生活情報を発信中
目次

Wiseの仕組みと送金の流れ

Wiseの海外送金の流れと通常の海外送金の流れは少し違います。

通常、銀行や海外送金サービスを利用して送金するとき中継銀行への手数料が発生したり、為替レートに独自のレートを上乗せした為替手数料が発生します。

シーニャー

安い手数料で明記されていても実際は3倍~5倍の見えない手数料がとられているんだにゃ!

その点、Wiseは中継銀行を無くし、1回の海外送金で2回の国内送金を行っています。

Wiseの手数料が安い理由
うーな

これにより、外資が国境を越えないので銀行の仲介手数料を回避しているんだね!

重要

Wiseの送金手数料が2022年8月22日から上がります。(例:オーストラリア 0.60%→0.72%)

Wiseって安全なの?

WiseはKanto Local Financial Bureau(財務省関東財務局)に認可された資金移動業者です。

Wise 資金移動業者登録一覧

資金移動業者登録一覧より

さらに、ヨーロッパではBarclaysのイギリスの口座、アメリカではWells Fargoのアメリカの口座で資金が安全に保管されています。

うーな

Wiseには、1300万人以上の利用者がいるよ!

Wise(ワイズ)の口座開設~入金までの手順

Wiseのアカウント開設から入金までの方法を写真付きで説明しています。

シーニャー

タップすると各見出しにジャンプできるにゃ!

Wiseホームページにアクセスして「会員登録」をクリック

Wise アカウント開設

海外送金サービスWiseにアクセスして「会員登録」をクリックします。

メールアドレス・パスワードを設定し、会員登録

STEP
どんなアカウントを開設する?
STEP
電話番号をコードで確認
STEP
パスワードを登録
STEP
登録完了
  • 個人アカウントを選択
  • メールアドレス
  • パスワードを決める
  • 移住国で「日本」を選択
うーな

全て入力したら「会員登録」をクリックしよう!

通貨・金額を選択する

Wise アカウント開設
うーな

写真は、日本円10万円をオーストラリアドル送金した時のものだよ。

海外送金の外貨を①と②で選択します。

  1. オリジナルの通貨を選択して送金する金額を入力する
  2. 両替したい外貨を選択する
シーニャー

入力したら「次へ」をクリックするにゃ☆

個人口座を選択する

Wiseアカウント開設手順

「個人アカウント」を選択します。

自分の銀行口座情報を入力する

Wiseアカウント開設

海外に住所がある人は海外の住所を記入します。

住所が載っている公共料金の請求書などの写メを提出する必要あり。(3ヵ月以内に発行されたもの)

ワーホリや留学で海外に長期滞在している人は、日本の住所を記入しましょう。

シーニャー

全部入力できたら、チェックを入れて「次へ」をクリック!

受取人で「自分自身」を選択する

Wiseアカウント開設手順⑥

「自分自身」を選択します。

銀行口座の情報を入力する

Wiseアカウント開設手順⑦
うーな

写真は、オーストラリアの銀行の情報を入力する場合です。

オーストラリアの銀行口座情報

  • 受け取り口座名義(名前をローマ字で入力)
    • 例:Una Australia
  • BSBコード
  • 口座番号(Account Number)
シーニャー

BSBコードと口座番号はバンクアプリで確認できるにゃ☆

QRコードをスマホでスキャンする

スマホのカメラからQRコードを読み取ります。

シーニャー

こっからはスマホを使って本人確認していくにゃ☆

本人確認を行う

本人確認に必要なものを用意します。

  • 現住所が記載されいてる、日本発行の顔写真付き身分証明書(例:マイナンバーカード、日本の運転免許証、在留カード、2020年2月以前に発行された日本国パスポート)
  • 手のひらサイズの紙とペン(4桁の認証コードを書くために必要です)
  • カメラが付いているスマートフォン
  • マイナンバーカードもしくはマイナンバー通知カード

マイナンバーカードがある場合

Wiseアカウント開設手順⑨

マイナンバーカードの写真をアップロードします。

Wiseアカウント開設手順⑩

4桁の認証コードが届くので、用意しておいた紙に書き出し、自撮り画像を撮影します。

次の送金目的へ進む≫

マイナンバーなしの場合

Wiseアカウント開設手順⑪

「現在、日本に移住していない」と、非移住者宣言を行います。

マイナンバーカードの提出がスキップできます。

Wiseアカウント開設手順⑫

【現在、日本に住んでいない】をクリック→【同意して、次へ進む】をクリックして次へ

オーストラリアの住所がある場合

Wiseアカウント開設手順⑬
  • 身分証の発行国→「日本」
  • ドキュメントタイプ→「パスポート」

「続行」をクリックして次へ。

↓↓↓

Wiseアカウント開設手順⑭
シーニャー

パスポートの写真をアップロードして「続行」をクリック

↓↓↓

Wiseアカウント開設手順⑮
うーな

住所が記載されている公的書類をアップロードして「続行」をクリック!

送金目的を選択

Wiseアカウント開設手順⑯

送金の目的を選択します。

送金詳細を確認

Wiseアカウント開設手順⑰
  1. 送金内容を確認する
  2. 間違いがなければチェックを入れる
  3. 「確認して続行」をクリック

支払い方法を選択する

Wiseアカウント開設手順⑱
  1. 支払い方法を選択する
  2. 「送金手続きへ進む」をクリック
シーニャー

銀行から入金したほうが手数料が安いにゃ!

Wiseアカウント開設手順⑲

「理解しました」をクリックします。

入金方法を選択

Wiseアカウント開設手順⑳
  1. 「はい、私がアカウント保有者で自分の口座から振り込みます」
  2. 「続行」をクリック

↓↓↓

Wiseアカウント開設手順㉑
  1. 「オンラインバンキング」をチェック
  2. 「続行して銀行口座詳細を確認する」をクリック
うーな

日本の銀行のオンラインバンキングがない人は、開設しておくと後々楽だよ

Pから始まる会員番号または氏名を入力して振り込む

Wiseアカウント開設手順㉒

会員番号が入力されていなければ、自分の番号を入力します。

会員番号が分からなければ、自分の名前を入力しましょう。

うーな

振り込みが終わったら「振込を行いました」をクリックして終わり!

シーニャー

後から振り込みたい人は、「後から振り込む」をクリックしたら保存されるにゃ☆

口座に振り込まれるのを待つ

振り込んでから当日~2営業日以内に受け取り先の口座に振り込まれます。

アプリ内で海外送金の動きが確認できます。

うーな

画像は、わたしの実際の取引を終えたときのものだよ

2022年6月7日にオーストラリアドルから日本円に海外送金。

1時間くらいで日本の口座に振り込まれました!

2営業日以内で振り込みが確認できなかった場合は、カスタマーセンターへメールで問い合わせましょう。

\ 公式ページで今すぐ開設 /

シーニャー

Wiseデビットカードを続けて申し込みたい人は下記の記事を参考にしてにゃ☆

【Q&A】Wiseの口座開設方法についてよくある質問

wiseとは

イギリスのロンドンに本社を構える海外送金サービス会社。

世界1300万人以上の利用がおり、80か国、50以上の通貨に対応しています。

日本の銀行の最大14倍安く海外へ送金できるサービスです。

Wiseアプリでできることは?

アプリでは以下の機能が利用可能です:

  • お友達をWiseに招待
  • 本人確認書類を送る
  • 受取金額固定送金機能で送金(利用可能な通貨のみ)
  • 過去の送金詳細で新しい送金
  • Apple Pay(iOS) と Google Pay(Android)で支払い
  • アプリを使った2段階認証
wiseアプリの言語設定を変えたい

画面右上「Register」の左隣の言語タブをクリックすると、表示言語を選択できます。

Wiseno言語設定方法

「Register」→「日本語」に表示設定を変

wise開設時ににマイナンバー がない

Wiseアカウントは、マイナンバーカード以外の本人確認書類を使ってアカウントを開設することも可能です。

その際「非移住者宣言」をする必要があります。

海外在住者で住所がある場合、マイナンバーカードの提出はありません。

マイナンバーを取得していいかも?

wiseアカウント開設で必要な本人確認
  • 本人確認手続きについて
  • 顔写真付き身分証明書
  • 住所確認書類
  • 顔写真付き身分証明書を持ったセルフィー(自撮り)

※多額の送金をする場合、収入源などを確認できる追加書類が必要となる場合あり

wiseで送金できない

Wiseで送金がキャンセルされる原因については、以下の理由が考えられます。

  • 追加情報が必要だったが、2営業日以内に返事がなかった
  • 送金手続きを作成後、2週間以内に入金が行われなかった
  • 受取人の口座情報に誤りがあった
シーニャー

解決しない場合はWiseのサポートセンターへ問い合わせて確認しようにゃ!

まとめ|2回目以降はもっと超簡単!

最初のアカウント開設では、本人確認のステップが多く時間がかかりますが2回目以降は数分でできます。

  • 海外旅行に
  • 海外サイトでのショッピングに
  • ワーホリや留学先での海外送金に

手数料が1番お得なWiseアカウントを開設して無駄に払うお金を無くしましょう!

手数料無料クーポンが付いてくる≫招待リンク

オーストラリアのワーホリや旅行に関しての疑問や質問、記事の感想などございましたらお問い合わせページ、またはツイッターのDMよりお待ちしています。

最後までよんでくれてありがとうございました。うーなでした~!

Wiseに関するそのほかの記事一覧

投げ銭でサポートする>>
Wise口座開設方法を写真付きで紹介!マイナンバーカードなしでも作れる

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次